参加アーティスト

遠藤ミチロウ

1980~90年代に活動していた伝説のパンク・ロックバンド、ザ・スターリンの結成者でありヴォーカリスト。スターリン解散以降はソロ、アコースティックバンドで活動し、還暦を越えた現在も精力的にライブ活動を行っている。東北地方太平洋沖地震の影響で発生した福島第一原子力発電所事故によって被災した故郷である福島に対して、復興支援として「プロジェクトFUKUSHIMA!」を発足させる。8月15日 - 「プロジェクトFUKUSHIMA!」のイベントとして、大友良英、坂本龍一等と「8.15世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!」を開催。

久土’N’茶谷

山本久土と茶谷雅之からなるユニット、久土’N’茶谷

山本久土は1994年頃よりPhewに参加。2000年にはPhewやボアダムスで知られる山本精一らとパンク・バンドMOSTを旗揚げ。2004年より戸川純と東口トルエンズを始動。現在の主なユニットは遠藤ミチロウ率いるM.J.Qと久土’N’茶谷。

茶谷雅之は1990年代から2000年代に活動した伝説のバンド、JASONS(後のSTROBO)のドラマーである。2008年のJASONS復活ライブの対バンがRIZE、2013年がBRAHMANというメンツからもいかに重要なバンドであったかがうかがえる。現在参加する主なユニットは久土'N'茶谷、the POPS、MOST、CHAOS JOCKY、川本真琴。

ナギナギ

関西を拠点にSax奏者として活躍していた藤井和之は、hot hip trampoline school・a million bambooを経て、2008年より活動の拠点を関東に移すと、シンガーソングライターとしてソロ活動を開始。2010年、元SUPER BUTTER DOGのベーシストであるTOMOHIKO a.k.a HEAVYLOOPERと「ナギナギ」を結成。
THE BEATLES の Let It Be を藤井独自の視点で関西弁に和訳した「そのままで」は、幅広い年齢層に指示されている。また、東日本大震災直後の被災地に唄を届け、人間の無力さや、愛の強さを知り、楽曲「シズク」が誕生。プロモーションビデオも作製された。
http://m.youtube.com/watch?v=aEZO9ScQMRk
2012年、1stアルバム「ナギナギ」を69RECORDSより発表すると、全国50ヶ所を威力的に回り、横浜THUMBS UPでのツアーファイナルを大盛況に幕をとじる。その後もFUJI ROCK 、WIND BLOWに出演など、大型フェスで見られるフルバンドセットも魅力である。

東風平高根(コチヒラ タカネ)

1970年12月3日生まれ 沖縄県那覇市首里出身。 2004年『想い唄~ウムイウタ』で男女ユニット「東風」としてクラウンレコー ドよりメジャビュー。 針のいらない注射器キャンペンーンソング「Mother's Kiss/和田アキ子」の楽曲提供を行うなど幅広く活動を行う。 5年間の東風の活動を経て、2009年よりソロ活動開始。
  2010年8月に1stアルバム『everyday everywhere』リリース。
2011年1月シングル『命どぅ宝』(2011年6月JTA機内音楽)、
2011年5月には、2ndアルバム『PEACE!』を発表。
東京、大阪、福岡、札幌での公演は、満員御礼の大成功を遂げる。
2012年7月、3枚目となるアルバム『想歌~ノスタルジア』をリリース!
三線ひとつで全国を行脚し、各地で人とのふれあいを大切にしながら40都道府県でコンサートを行う。 オリオンビアフェストや大阪琉球フェスティバルなどの沖縄イベントでは、もはや欠かせない顔!沖縄出身アーティストとして最も注目される存在である。

沖縄から学んだことや都会生活の中で夢を追いかけながら見つけて来たものをダイレクトに表現するというスタイルで、多くの人達にエールを送り、また感動を与えている。

http://kochihiratakane.net/

TYC SUPER SESSIONS
越後新潟三条で誕生したOriginal preacher man ケルファーアイTYCのメッセージをSUPERなメンバーがナイスなSESSIONでReggaeのリディムに乗せて皆さんにお届けします。
catch a Fire盆!!

 

 

三條太鼓三小相承会

三条市立三条小学校時代に、ふるさと運動クラブで和太鼓を教わったことをベースに、三小の135周年記念式典(2007年)にて約25年の時を経て、当時の音を復刻すべく立ち上げた和太鼓集団。

https://www.facebook.com/SOUSHOUKAI?fref=photo

哉利亜(カナリア)

哉利亜とは新潟県は五泉市にある喫茶店の名前。そことは関係あったりなかったり…清潔で美しく、健やかな毎日を目指す三人組。ギター、バンジョー、マンドリン、アコーディオン、ティンホイッスル、鍵盤ハーモニカを取っ替え引っ替えするやらしい男たち。

きよ里

1977年新潟県三条市生まれ。2001年に東京に就職した際、同期入社の8割が沖縄出身という環境に恵まれ、琉球文化に興味を持つ。2004年から三味線をはじめ、2011年にRinken Recordsからファーストシングル「花の鳥 雪の国」をiTunesで発売。高音と低音を行き来する唄は、「勤労意欲を奪う唄」と形容される。現在は自己の活動のみならず、新潟県内屈指の三味線奏者として数々の公演や音楽教育、レコーディングにも参加している。

 

 

三条STALIN

2011年、三条市でおこなわれたイベント『闇のカーニバル』で結成。THE STALINのヴォーカルである遠藤ミチロウ本人を迎えての一夜限りの完コピ・バンドはネットでまたたくまに拡散、全国のTHE STALIN/遠藤ミチロウのファンに衝撃を与えた。オリジナルを忠実に再現していることから往年のスターリン・ファンの評価も高い。ドラム・メンバーが流動的であるため志願者が後を絶たない。遠藤ミチロウのソロ作品である『ベトナム伝説』でドラムを担当していた土田猛、ミッシェルガンエレファント、バースディー、M.J.Qなどに参加するクハラカズユキが参加を名乗り出ているといわれている。